二子玉川日和

働くママと子どもの病気

あれ? 気付いたら5月もそろそろ終わろうとしているよ?

おっかしーな〜、いつの間に時間が経ってたんだろう。

わたしの本業は大学職員でして、年度初めって怒涛の忙しさなんですよね。

加えて今年は、4月からムスコが新しい保育園に通い出すという一大イベントがありましたから、ほんと、息をつく間もなく今に至った感じです。

気付いたら5月の大型連休も終わって、すでに初夏の様相でした。

この季節、気候の変化の影響で体調を崩しやすい方が多いかもしれません。

子供ももちろんそうで、特にこの4月から環境の変わった子は、緊張の4月をなんとか終え、大型連休で気が緩んで、気候の変化で風邪を引く、そんなケースが多かったんじゃないかしら。

もれなくムスコもそうでした。

3歳になってだいぶ身体も強くなり、年度末からしばらく体調を崩すことなく過ごせていたんだけど、連休明けにでっかいのきました。

早産だったこともあってか、呼吸器系の弱いムスコ。

あれ、鼻水出てきたな…と思ったら、その晩いきなりの呼吸困難。

過去にも発作を起こしたことがあり対処はわかっていたけど、やっぱり子供の病気はものすごく焦るし心配だよね。

頓服のステロイドを飲ませて落ち着かせた後、朝方までうとうとしながら様子を見て、翌日は仕事を休んで朝イチで病院、その日は一日、療養させました。

こんなときにすごくすごく悩ましいのが、やっぱり仕事。

発作を起こした当日は、当然最優先事項がムスコの体調なので、躊躇なく休みをいただきましたが、その後の「少し回復してきたけど、一日保育園に預けたらきっとまた体調崩すだろうな」という微妙な状態が悩ましい。

こんなとき、仕事がなければ何の迷いもなく、一日ムスコとまったり過ごして療養させるのに…

でも有給はもう残り少ないし、夕方には外せない会議がある。

てことで、病児保育なりベビーシッターなり実家の母なり、だれか預かってくれる人に預けて出勤するんだけど、なんだろうね、やっぱり具合悪い時は自分がみてあげたいって思っちゃうのかね。

すごい後ろめたいんです。

自分の都合で休ませられなくて悪いなぁ、無理させてるよなぁ、って。

どうしてもどこかで「自分の(家庭の)都合で保育園に預けている」という罪悪感があるみたい。

これはもう、「罪悪感なんか持たなくていいよ!」「子供は案外楽しんで保育園行くし」という慰めではどうにもならない。

だってわたしがそう思っちゃってるんだから。

同じように思うママさんも多いんじゃないかなぁって感じています。

可愛い我が子が苦しそうにしていたら、誰だって心配なのは当たり前だもんね。

でもこれはもう、解消できない思いなのかなって。

毎度毎度、子供の体調が悪くなるたびに同じように心配し、同じように悩み、ごめんねといいながらしかるべきところに預けて仕事に行く。

そうこうしているうちに、いつの間にか子供も丈夫になって、「あれ?そういえば最近大きな病気してないなー、強くなったなぁ」って実感するのかな。

2014年5月23日

カテゴリTOPこれまでのコラム


セイノレイコ

セイノレイコ

二子玉川在住の某大学キャリアカウンセラー(JCDA認定CDA)。あらゆる世代の女性の就労支援がテーマ。二子玉川育ちの家事上手なオットとマイペースで自由人なムスコと3人で二子玉川ライフを満喫中。

ニコビのfacebookページ
  • 格安ホームページ制作のダッシュパック
  • ニコビマガジン
  • ニコビの広場
  • 東京の天気予報

  • ニコビ・ダイエット・クラブ
  • おしゃれスナップ
  • きのこグレイス先生の12星座とルーン文字で占う消しゴムはんこ占い
  • みんなの広場
  • 紀伊國屋書店 玉川高島屋店 ランキング
  • TSUTAYA 二子玉川駅前店 ランキング
  • ニコビのレシピリスト
  • ルンルンレシピ(あなたのレシピ待ってます)
ニコビ編集部のTwitter
ニコビ編集部のfacebook
  • みんなの写真
  • みんなのコラム
  • ニコスト
  • 二子玉川ぶらぶらマップ
  • 執筆陣プロフィール
  • 広告掲載のご案内
  • 広告掲載のご案内
ページトップの先頭へ