二子玉川日和

秋を楽しみましょう!

秋ですねー。

秋は何と言っても食欲の秋。

夏の間は余りの暑さで食べることが心底楽しめない時もあって、好きなものさえ美味しく感じなくなったり、食感優先で喉ごしのいいものばかり選んで食べてしまったり。

夏の旬な食べ物が美味しく感じるのは当然ですが、それだけではなく他の季節とはちょっと食べ物との向き合い方も変化してしまう気がします。

そして、それはからだや肌に対しても同じではないかと思います。

暑い時期にはつい休みがちだった運動や充実したバスタイムなど(夏はシャワー派が増えますね!)、そろそろ本来のペースを取り戻してからだにも向き合えているといいですね。

もしそれが出来ず、「今でも夏の習慣が抜けて無いなぁ」という方は、自身の状態に合わせて必要な微調整をしておくことをおすすめします。

でも自然と温かい飲み物や食べ物を手にしていたり、お風呂でゆっくり過ごす時間が恋しくなったり。

もうそういう季節ですね。

そう思うと本当にこれからのシーズンは何でも美味しく食べることの出来る時、そしてからだにも良い距離感で意識が向いていく時ではないでしょうか。

嬉しいけど、ちょっと油断すると女性にとって怖い時期ですが…。

でもせっかくなので「今が旬!」で美容にも良いと言える果物をいくつかご紹介。

まずは無花果。

こちらは食物繊維ペクチンを多く含んで整腸作用に優れているので、女性の大敵である便秘対策に。

またカリウムの働きがむくみも予防してくれます。

続いて柿。

柿は美容ビタミンと呼ばれるビタミンCがたっぷり。

渋に含まれるタンニンにはビタミンC同様、メラニン(色素細胞)を抑制する美白効果があります。

その上、アルコール分解作用も高いので、二日酔い予防のデザートとしても有効です。

そして最後に私も大好きな栗。

栗は意外なことにビタミンCが豊富。

他にもビタミンBをはじめビタミンやミネラルがバランスよく含まれています。

栗も渋にタンニンがありますが、渋皮部分に多く含まれているので渋皮煮など渋皮が付いたまま食べる事が大切です。

ただ、栗はカロリーが高く、5~6個で約ご飯一膳分くらいに匹敵します。

ウエイトが気になる方は、くれぐれも食べ過ぎには注意してくださいね。

それでは今しか楽しめない旬の味を楽しみながら、心もからだも健やかにお過ごしください!

2014年10月16日

カテゴリTOPこれまでのコラム


沼倉恵(ぬまくらめぐみ)

沼倉 恵(ぬまくらめぐみ)

美容のお仕事ひと筋、二十数年。トータル・ビューティ・ディレクター、エステティシャンとして婦人科や皮膚科の医師とともに、女性特有の体の周期に合わせたメニュー開発を行うなど、医学や心理学も取り入れながら女性の美と健康を追求し、心と体の両面から女性の年齢に合わせたエステを数多く提案。現在、フリー。『セルフマッサージ・レシピ 〜 あなたの美しさを引き出す究極のエステ』監修。

ニコビのfacebookページ
  • 格安ホームページ制作のダッシュパック
  • ニコビマガジン
  • ニコビの広場
  • 東京の天気予報

  • ニコビ・ダイエット・クラブ
  • おしゃれスナップ
  • きのこグレイス先生の12星座とルーン文字で占う消しゴムはんこ占い
  • みんなの広場
  • 紀伊國屋書店 玉川高島屋店 ランキング
  • TSUTAYA 二子玉川駅前店 ランキング
  • ニコビのレシピリスト
  • ルンルンレシピ(あなたのレシピ待ってます)
ニコビ編集部のTwitter
ニコビ編集部のfacebook
  • みんなの写真
  • みんなのコラム
  • ニコスト
  • 二子玉川ぶらぶらマップ
  • 執筆陣プロフィール
  • 広告掲載のご案内
  • 広告掲載のご案内
ページトップの先頭へ