二子玉川日和

バレンタインデーはショコラの味わい

バレンタインデー、チョコレート、ショコラ、ショコラショー、ショコラティエール

まもなく日本女子の祭典「バレンタインデー」でございます。

雑貨店では、工夫を凝らしたショウウィンドーやディスプレイが行われます。

皆さんがバレンタインデーと聞いて気になるのはどれですか?

  1. チョコレート
  2. ラッピング
  3. プレゼント

で、私は、断然ショコラざます!!

職業的には「ラッピング」と言うべきかもしれません。

が!!

チョコホリック的な人生なのですもの、私。

(以下チョコレートのことをスカして「ショコラ」と言わせて頂きます)

この時期はちょっと楽しみが増えますね。

お気に入りのショコラティエの店に行ってみたり、今年のパッケージのデザインを研究してみたり、ラッピングのアイディアの種を探したり。

そんな雑貨業にもつながる感性磨きをしながら、休憩にショコラショーを楽しんだりするのが好きです。

ショコラショーとは、フランス語で、チョコ(chocolat)、熱い(chaud)という意味です。

つまり飲むホットチョコレートです。

寒い時期は、飲むショコラ、これがいいのです。美味しいのです。

元々、チョコレートの原型は、飲み物として中米やメキシコ辺りで飲まれていたようです。

その頃は甘みも無かったようです。まずそ〜。

薬として飲まれていた言う話もあります。苦そ〜。

現在のショコラショーは、糖分を絶妙に使ったり、ショコラの原料カカオの割合を変えてみたり、様々な飲み方をされています。

スパイス入りもあります!

え〜!と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、実は、けっこう古くからの飲み方と聞いています。

意外においし〜!!

さて、最近は、ショコラティエ(チョコレート専門店)のカフェにも、ショコラショーがメニューにあるようになりました。

ホットココアではないのです。

ココアよりもずっと濃厚、ショコラを飲んでる感があります。

胃の弱っているときは、少々重く感じられることも、しばしば。

ショコラ好きだからって、パン・オ・ショコラにショコラショーを合わせた日にゃ、全身ショコラで頭はぼーっとします。

しかし、実は、ショコラには、ポリフェノールや不飽和脂肪酸というカカオ成分のおかげで、胃がん発症のもと言われている「ピロリ菌」を退治してくれるそうです。

しかも、疲労回復によい、動脈硬化にもよい、脳に集中力を与えてくれる、と言われています!

何と頼もしい☆

おや?紅茶の効能と似ているとこがある!

お茶うけにショコラはいかが?おすすめです!

じゃあ、もっと飲んじゃおう、食べちゃおうと言いながら、ショコラをやめない言い訳。

あ〜、だんだん雑貨の話題から離れていく…。

ショコラティエール

え〜さて、ショコラショーと雑貨の接点と言えば、「ショコラティエール」というポットがあるんです。

ショコラを混ぜながら注ぐ専用ポットでして、てっぺんには混ぜ棒の先が出ています。

私は市井で売っているのは見たことがありませんが、ウェブや博物館で見られたり、ショコラティエで実際使って飲めるところもあります。

ショコラティエのカフェでショコラティエールを使いながらショコラショーをバロックなんが聞きながら飲むのが、かっこ良くてね〜。(なんだか横文字だらけで意味不明…。)

いつかマイデザインのショコラティエールが欲しいなあ〜と思う雑貨屋店主です。

皆さんもバレンタインデー(バレンタインデーのネタであるのを忘れそう…)には、ショコラティエールのあるカフェを訪ねてみると楽しいですよ〜♪

2014年2月12日

カテゴリTOPこれまでのコラム


u-sun(ゆうさん)

u-sun(ゆうさん)

世田谷区出身。雑貨屋歴二十数年。2009年、縁のあるこの地、二子玉川に雑貨屋「chère(シェール)」を開く。海と芸術と音楽と苺と桃とショコラと鉱物が好物。生活信条は「毎日を楽しく生きる」。毎月店内で楽しいイベントを開催。

ニコビのfacebookページ
  • 格安ホームページ制作のダッシュパック
  • ニコビマガジン
  • ニコビの広場
  • 東京の天気予報

  • ニコビ・ダイエット・クラブ
  • おしゃれスナップ
  • きのこグレイス先生の12星座とルーン文字で占う消しゴムはんこ占い
  • みんなの広場
  • 紀伊國屋書店 玉川高島屋店 ランキング
  • TSUTAYA 二子玉川駅前店 ランキング
  • ニコビのレシピリスト
  • ルンルンレシピ(あなたのレシピ待ってます)
ニコビ編集部のTwitter
ニコビ編集部のfacebook
  • みんなの写真
  • みんなのコラム
  • ニコスト
  • 二子玉川ぶらぶらマップ
  • 執筆陣プロフィール
  • 広告掲載のご案内
  • 広告掲載のご案内
ページトップの先頭へ