二子玉川日和

テカテカピンクの戦隊ヒーロー

二子玉川駅の改札を抜ける。

で、これがライズで、建設中のあれが109シネマズと蔦屋書店とフィットネスクラブとスタジオとエクセルホテル東急と楽天か。(ふ〜、ネットで調べた)

さらに都心さえ憧れちゃう二子玉川になっちゃうわけね。

ふーん。

Fがこちらに歩いているのが見えた。

Fの隣を歩く女の太腿が夕暮れの光を受けて眩しい。

女はテカテカのピンクのスパッツを履いていた。

戦隊ヒーローか。

テカテカピンクのスパッツに前髪スパン。

「こちらはKさん、一緒に仕事をしてる優秀なデザイナー」とF。

「はじめまして。ニコビ関係者ですか?」と私。

「いいえ、別件です」とKさん。

明瞭な「いいえ」である。

「ご自宅は二子玉川ですか?」

「いいえ、府中です」

力強さを感じる「いいえ」である。

「へー、僕も学生の頃、府中に住んでたんですよ。東府中でしたけどね。スンガリー知ってますか?」

「いいえ」

興味がなさそうだったのでスンガリーの話はやめた。

高島屋の本店と南館の間を通り、二子玉川商店街をぶらぶらと三人で歩いた。

「ここは『おいしい雑貨』を書いてるコラムニストの雑貨屋さん」とF。

淡いエメラルドグリーンの看板に「Chère」と書かれていた。

「フランス語でシェールと読むんだよ。dearの女性形、親愛なるだね」とFはKさんの前で博識ぶるがKさんは何かを考えているようだった。

「あのメガネの女性が店長?」と店内をちらりと覗く。

「そう、今度潜入してみ。俺も最初は入りにくかった。でも男の一人客も多いんだ。海外の雑貨は見てるだけで楽しい。疲れた心を癒してくれる。店長の石川さんは博学多才でアートに詳しい学芸員、バイヤーであり、ラッピングコーディネイターであり、自らもまたクリエイターなんだよ」と商店街を歩きながらFは熱く語っていたがKさんはうわの空、ボーッと何かを考えながら歩いていた。

目的のお店に着いたらしい。

「ドアを開けてみ」とF。

店内が見えないように細工している戸をスライドさせた。

ガラガラガラ・・・

店内の客の目が一斉にこちらに向けられた。

な、なんだよ!

奥の厨房にいた険しい顔の60代らしき女と男が私を睨んだ。

なんなんだ!

後ろでKさんが叫んだ。

「あ!わかった!おりてきた!」

テカテカピンクの戦隊ヒーロー

2014年7月2日

カテゴリTOPこれまでのコラム


中上らじめ(なかがみ らじめ)

中上 らじめ(なかがみ らじめ)

ライター。酒好き。O型。めがね。

ニコビのfacebookページ
  • 格安ホームページ制作のダッシュパック
  • ニコビマガジン
  • ニコビの広場
  • 東京の天気予報

  • ニコビ・ダイエット・クラブ
  • おしゃれスナップ
  • きのこグレイス先生の12星座とルーン文字で占う消しゴムはんこ占い
  • みんなの広場
  • 紀伊國屋書店 玉川高島屋店 ランキング
  • TSUTAYA 二子玉川駅前店 ランキング
  • ニコビのレシピリスト
  • ルンルンレシピ(あなたのレシピ待ってます)
ニコビ編集部のTwitter
ニコビ編集部のfacebook
  • みんなの写真
  • みんなのコラム
  • ニコスト
  • 二子玉川ぶらぶらマップ
  • 執筆陣プロフィール
  • 広告掲載のご案内
  • 広告掲載のご案内
ページトップの先頭へ